うきうき離れ家

ukiukiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

去年より、おととしより、なお早い

d0015580_2292623.jpg平成18年3月28日
近所の桜並木。
本日、ほぼ満開。

去年3月30日の雑感を見返すと
こぞの桜はまだまだ蕾。

雑感よりも2日早い今日で
←の画像。
寒い年ほど早く開花するというのは
本当なのかな?

夜になって、着物着る。
夜桜堪能。

夜更けて雨。
さらに夜更けて地震。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-28 22:24 | 木草花

手練手管

d0015580_1123677.jpg本日ねてようび日曜日、
で、家族全員大寝坊。
朝昼兼用のご膳はコロッケなんぞ作っちゃいました。
豚肉もあったので、トンカツも揚げちゃいました。
馬が食べるの?というほど大量キャベツの千切り&トマト。
大根のおみおつけにタクワン。
カボチャの煮つけ。
今日一日これを適当に食べといてちょうだいな。
お腹がいっぱいになれば、猫も人も眠くなる。
猫の手つき、足つき、どうなってるの?
そんなあんたにワタシはぞっこん。
寝てまで人を魅了する。

さて、今日は横浜市長選。
初めて横浜市民となったお嫁ちゃん共々、投票に行かなきゃ。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-26 11:40

咲いた咲いた桜が咲いた

d0015580_18464398.jpg
平成18年3月23日・午後4時30分 
神奈川区桐畑公園にて、今年最初の桜を見た。
用事があって近くを通ったのに、往きには気がつかなかった。
帰りに「あっ!」と思って近づくと
咲いてる!!
思いがけないうれしさ。
しばらく見とれっちゃった。
さあ、これから2週間、
近辺の桜を追っかけるわ。

[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-23 19:00 | 木草花

今、日本髪

昨日の事ですが、
「日本髪愛好家の集い」という催に行って来た。
日本髪が好きで、普段でも何かにつけて、日本髪を結っている方が、
いらっしゃるのですね!
しかも若い方ですよ。
はぁ~すばらしい。

私も日本髪は大大大好きで、
娘時代、
大晦日早朝、待ちきれない思いで髪結いさんに駆けて行った。
自分で買った簪を大事に持ってね。
結婚後、日本髪を結うなんて、ほとんどありえないこととしてあきらめていたのに、
たいしたものです。

今、自分が結うとしたら
「銀杏がえし」がいいな!
「丸髷」も、やっぱりね。

この催し
来年は九州福岡が名乗りを上げているそうで、
どんどん広がったら楽しい。
日本髪を結う人が増えれば、結える結髪師さんも増えるかも。
そうなったらうれしいなぁ。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-20 22:35

今日の歌

昨夜は春の嵐、雨風ともかなりなもの。
一夜明けて、雨は上がったものの、風強し。
風速32メートル、都会のビルの谷間は歩行も困難なほどだったらしい。
看板でも飛んできそうでこわい。
こういう日は出ないに越した事はない。のだが、
実は出ちゃいました。お墓参りです。
明日は彼岸の入りですから。
どなたかが来て下さるやもしれず、お花がなかったら寂しいですもの。
だがしかし、この風で花もすっ飛んでしまったかも・・・?

夜になって、月が煌々と!
月の光ってほんとうにきれい。
思わず知らず、口ずさんでしまった歌は

月夜のたんぼで
コロロ コロロ コロロ コロコロなる笛は
あれはね あれはね あれは蛙の銀の笛
ささ 銀の笛♪
斎藤信夫 作詞
[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-17 21:50

満月?

d0015580_2203986.jpg
平成18年3月15日・20:30
茶の間のガラス戸越しにまんまるお月様が煌々と。
昨夜とうって変わって、暖かい夜。

振袖姿のお嬢さんと袴姿の方を見かけた。
卒業式かな?
そういう時期ですものね。

あ、それから引越屋さんの車をよく見かけます。
うん、そういう季節なのね。

[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-15 22:53

しあわせにしてくれる

d0015580_202771.jpg
毎日のように駅に来ているハッピー。
呼ぶとボールをくわえて飛んできてくれる。
誰にでもそうなの。
仕事帰りで疲れた人の顔も一瞬なごむ。


幼な子を抱いていると、いつの間にか口ずさんでいる歌がある。

仲良し小道はどこのみち
いつも学校へみよちゃんと
ランドセルしょって元気よく
お歌を歌って通う道♪
(サトー・ハチロー作詞)


赤い帽子白い帽子 仲よしさん
いつも通るよ 女の子
ランドセル しょって お手々を 振って
いつも通るよ 仲よしさん ♪
(武内俊子作詞)


よい子が住んでるよい町は
楽しい楽しい歌の町
花屋はチョキチョキチョッキンナ
かじ屋はカチカチカッチンナ♪
(勝承夫作詞)

誰でも知っている懐かしい歌・・・だったはずなのに
最近はそういうわけでもないらしい。
いつ、どこで途切れてしまったやら。
いい歌なのにね。

[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-14 21:07

なんとな~くつまらな~い

d0015580_22191056.jpgこのところ雑事に追われて、ミークンもほったらかし。
久しぶりにPCの前に座ったら、そんな事しないで遊んでよ、とばかりに
もしもし攻勢。
そのうちにピョコンと飛び乗って来て、
手枕で(笑)寝てしまった。
かわいい!
d0015580_22365476.jpg

最近、
じっくりと自分の時間を楽しむ、ということが出来ない。
ま、しょうがないか。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-11 23:13 |

梅と月

d0015580_16462879.jpg
3月8日16時30分
今年は梅の花がいつ咲いたのかわからぬ内に、
桃の節句も過ぎ、
このところの暖かさでいよいよ桜か!とちょとアセる。
庭の梅もしょぼいながら律儀咲いたのね。
昨夏、メチャメチャ切ってしまい枯れるかと心配した。
枝の間から淡い弓張り月。
さて、月が沈む頃、弦は上向きかな?
遅くなってから、見てみましょ。

[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-08 17:17 | 木草花

星霜移り人は去り 梶とる舟師は変るとも

父は学生時代からどういうきっかけからか、長唄の稽古をしていたそうで、
それは結婚してからも、ずっと続けられ、
稽古をしているところやおさらい会に出ている姿を
私もよく覚えている。
その父が後年になってから、清元も始めた。
家のすぐそばにある芸者置屋さんに出稽古に来ている清元の師匠、
地元の見番にも入っていて、
い~い三味線を弾くから「あんたもおやりな」と知合いのおかあさんから
奨められたらしい。

それから、その師匠一家と長く濃いお付き合いが始まった。
奥さんも家元のところの内弟子だったとか。
でも、結婚後は芸人のおかみさんに徹していて、父にはよくしていただいた。
娘さんが二人。
私より一つか二つ上かな?

父も他界、師匠も他界。
でも二人の娘さんがすばらしい跡継ぎに。
姉さんの方が三味線
妹さんが太夫。
家元の梅吉さんにも貴重な存在といわれるまでになっている。
その方から会のお知らせを戴き、昨日行って来た。
清元流主催、清元梅吉さんの勉強会。
出し物は「鳥羽絵」「田螺」「山姥」「三千歳」「峠の万歳」で
姉さんのたて三味線、妹さんの浄瑠璃で「三千歳」 を出されるという。
父はヘタだったけれど、この「三千歳」が大のお気に入りで
よく会には出していた。
とても良かった。
父とは大違い。
だけど、ヘタでも父は楽しんでいたからあれでよかったのだ。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-03-06 22:22