うきうき離れ家

ukiukiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ああ、さわやか

5月最後の日
d0015580_704846.jpg今朝の花と、今朝の猫。d0015580_721664.jpg











似合わないチンケな首輪は蚤避け。
さあ、今日ははずしましょう。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-31 07:05 | 木草花

なくては困る

d0015580_9533788.jpg急に暑くなった。やっぱりね。
いよいよ単衣の出番、
だけど、
暑くなかった陽気に甘えて、
まだ入れ替えが、、、、涼しかったうちに済ませておけばよいものを。

袷で洗いに出す物、また
秋になったら着られるように
今のうちに仕立てに出しておく物など数枚を悉皆屋さんへ持って行く。

着物をよく着るようになってから、一番困ったのは
仕立て屋さんとか、洗い張り屋さんが近所になくなってしまっていた事。
ネットもしていなかった頃だったので・・・ほんとに困った。

子供の頃は、近所に仕立ての内職をしているおばちゃんが二、三人もいたのに。
男のお師匠さんもいて、ここではお弟子さんもとっていた。

ある時、「しょい呉服」をしている方に出会い、洗い張り、仕立て、または寸法直しの仲介をお願いするようになった。
随分その方のお世話になたのだが、いちいち車で取りに来て貰わなければならないし、
胴裏、八掛、羽裏などまだ使えると思うものの、
やはりそれくらいはこの旦那から買わなければいけないなと、全部新調していた。

最初はどの職人さんも古い着物にびっくりして、ビビッていたけらしいけれど、
だんだん慣れて、特に仕立て屋さんが昔の布を懐かしみ、
あれこれ工夫して仕立てて下さり、ほんとにほんとにお世話になった。
が、
数年前に、悉皆屋さん、仕立て屋さん共に病気になったりして
何かと頼みつらくなってしまった。

それからはネットで知り合ったところへ洗いも仕立ても依頼するようになった。
でもね
こういうものはやはり地元、近所の店がいい。
ご主人やおかみさんと顔を合わせて、ブツを前にああだこうだと言うもの楽しい。
何より、かにより、こういう商いが町からなくなってしまうのが恐ろしいのだ。
それには仕事をどんどん出さないと!

今日行ったこの悉皆屋さんは以前
洗い張り、仕立てをずっとは頼んでいたのだけれど、我家から歩くには3キロ以上、
しかも途中に胸突き八丁の坂ありで、ゾロメで車の運転を止めてから、足が遠のいていた。
が、この際そんな事は言っていられない、歩け歩け。
6年ぶりでいったのに、とても良くしてくれてすっかり話込んでしまった。
ここのご主人は持っていく昔の古い着物や帯の柄を誉めてくれる。
お世辞や口先だけでなく「いいですねぇ」と言ってくれる。
さんざんネットをさまよって、またもとのところへ戻って来た。
これでいいのだ。

追伸
今日お昼ごはんの時に偶然見たNHKの連続ドラマ「きらり(かな?)」で
先日行ったたてもの園が!
あの「いつか来た道」がそのまま(笑)
あの居酒屋「鍵屋」も。
カマドは映らなかったけれど、荒物屋はバッチリ。でした。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-30 22:24

謎の物体

d0015580_22445144.jpg何??上から見ると
d0015580_22451580.jpg

d0015580_22474814.jpg何のことはない、
洗濯機の上、洗濯カゴの中で寝ているミークン。
今日はお疲れなのだ。
何故って
昨日の雨とカミナリのすごかったこと!
夕方から深夜までずっと緊張してたんだものね
d0015580_2253925.jpg


5月25日(木曜日)
日の出   4時30分
日の入  18時46分
日照時間  12時間36分

快晴、日ざしは強いけれど風はひんやりさわやかなり。
 
飼い主、本日は着物でうきうきお出かけなのだ。
単衣にしようかと思ったけれど、湿度が低く袷でもぜんぜ~ん暑くない!
終い袷といたしましょう。
ミークンが寝ていてくれると出やすくて助かる。
留守番よろしく!
行ってきま~す。
あ、
今日のおまけ画像!
d0015580_235045.jpg
あんずさんちの出目金ちゃんです。
夜寝るときはどういうわけか、葉っぱの上というか中というか
ここに二匹必ず入ってオネンネしてるそうです。かわいいでしょ!
画像を送って下さってありがとう。

もひとつおまけ
あ!
d0015580_88936.jpg
ミークンやったな(涙)
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-25 23:12 |

もしもしねえさんどこいくの

片手に花持ち、線香持ち
お墓参りに参ります。
今日は母の命日なんです。

きのうは高温、強風、ゲリラ雨、その上地震まで有りというすごい日だった。
一夜明けて、まあ、なんていい天気!
久しぶりのお日様。
シーツを洗って、布団干したいところだけれど、今日はそうもしていられない。

袷か単衣か迷った挙句、袷のお召に決定。
帯は黒の塩瀬を締めてみたが、合わない・・・・とっかえとっかえっと。
日傘もいるな。

墓前にはすでに花と線香が上がっていた。
姉たちが来たに違いない。
線香の燃え具合からして、ほんの行き違い、一足違い。
ちょっと残念だけど、まあいいさ。しょっちゅう会っているんだから。
たくさんの花、盛大に燃え上がる線香の煙、よかったよかった。

帰ると、電子メールを頂戴していた。
母の命日を、昔書いた雑感でで確認してくださった由、ありがたいこと。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-21 23:12

オトトかトットか

朝から暑い。
ああそうだこの湿気の多い暑さ、いよいよか・・・今年は油断してたなぁ。
不意打ちをくらって、午後から出かけるも洋服という根性なし。
ストッキングが気持ち悪い。
靴が痛い。
だからやなの。だから着物がいいの。
すっかり忘れていた魚の目がまだ健在だったのを思い知る。
足袋&下駄では痛くもなんともなかったのに、先細の靴はダメだ。
ところで「魚の目」って医学用語では「鶏眼」っていうらしい。
魚でなく、鶏なのだ・・・

d0015580_223613.jpg今日は日ざしも風も強かったのに、
4時過ぎにいきなりの大雨。
雨が上がった東の空に虹が!
どう贔屓目に見ても七色はなく、
せいぜい4色、すぐに雲の中に消えてしまったけれど
きれいだった!!

夜、知合いから西瓜のおすそ分けに与る。
初物。
夕食後に早速食べる。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-20 22:58

猫の勝ち?

お天気が~~
何しろ悪い~
昨日は朝からかなり本格的に降ったのだ~
予報では明日も雨だって~

そこで、我家の気象予報士ミークンに訊くと、d0015580_22134133.jpgじっと外を見つめ
d0015580_22155771.jpg

おもむろに顔を洗い出す。
d0015580_22183632.jpg
ずっと見ていたけれど、とうとう手は耳を越えなかった!?
d0015580_2223960.jpg
降らないってか!?
一夜明けて19日、朝はあやしかったものの、その後安定して洗濯物も干せた。
ミークンすごい!
夜になって、ご褒美に(?)着物着ましょ。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-19 22:30 |

花は咲けども

d0015580_14192356.jpg

咲いた咲いた五月の花、初夏の花、エゴノキ。
待ってたわぁ。
この冬は寒さが事のほか厳しく、ダメージを受けた木も多く、
去年はこんなにみごとに咲いたエゴノキがことしは
花どころか、葉もあまり芽吹かず、心配していた。
この木は今になっても・・・・・ダメ・・・・
が、
遊歩道にあるもう一本がいつの間にか満開になっていた。
昨年のブログにも書いていたが、この花の良さは画像では出ない。
目で見た美しさが写真には写らない、写せない。

このところ五月らしい爽やな天気がないですね。
連休明けから横浜は雨か曇ばかり。
昨日15日はやっと一日天気が持ったと思ったら、16日はまたもや雨。
シトシトと降る雨。梅雨みたい。
エゴノキの花は咲けども夏はこぬ。
とはいうものの、涼しいのは助かる。
袷じゃ暑いけど、単衣じゃなぁ~~などと悩む事無く着物が着られる。
じゃあ着ましょう!
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-16 14:49 | 木草花

外郎売とは関係ないが・・・

連休明けから天気がすっきりしない。
毎日毎日雨が降る。
身体にまとわりつくような霧雨。
それでも気温が低くく、助かっていた。
が、今日は蒸した。
歌舞伎座昼の部へ行くのだが、何着ましょ?
天候が不順故か、体調がイマイチ故か、着たいものが思い浮かばない。
これ着ようかなと上代をはおってみるが、
何だか暑苦しい。
やはり軽く柔らかい錦紗にしましょ!
舞台より派手かもしれないけれど・・・

家の狭い土にスズランがよく咲いている。d0015580_21481462.jpgと言ってもドイツスズランですが。

で、
派手かくしも兼ねて、こんな羽織着る。
d0015580_21535145.jpg


歌舞伎座昼の部
1.江戸の夕映
2.雷船頭
3.歌舞伎十八番の内 外郎売
4.権三と助十

一昨年の六月、海老蔵襲名公演に團十郎丈が演じるはずであった「外郎売」
2年後、この五月大歌舞伎で團十郎丈二度目の再起の舞台。
舞台の「十二代目市川團十郎相勤め申し侯」の文字がうれしい。
ほんとうに復帰は嬉しいけれど、無理はしないで!という気持が強いなぁ。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-11 21:58 | 木草花

連休備忘録

d0015580_2039941.jpg平成18年5月4日
亀戸天神にて。
















去年は3日に藤の画像をアップしていた。

今年も3日はどこへも行かず家に。
話は前後してしまうが、備忘録として書いておこう。
平成18年5月3日(水曜日)
北海道へ遊びに行っている知り合いが毛蟹を送ってくれたので
茹でて、朝から、カニ寿司を作った。
一日適当に食べてちょうだい。

夕方長男夫婦が来ると電話有り。
あらあらと鰹のたたきを追加して、焼鳥も追加して待つ。
白金も黄金も珠もなにせむに、まさに黄金週間にふさわしい一日だ。
それにしてもたった二日前の事がさっと思い出せない・・・

明くる5月4日
主人と息子は亀戸に住んでいる従兄弟と千葉へゴルフ。
亀戸と言えば、天神さん、そして藤。
知ってはいるけれど、未だその時期には行ったことがない。
向かいにある「船橋屋」さんにはよく行くんですけどね。
藤は見たいけれど、なにせ混雑がおそろしい。
でも今年は行ってみましょかと、お嫁ちゃんと小さいのを連れて出かける。
帰りは男性軍と合流すべく、夕方4時過ぎに亀戸へ。
屋台も出て、まだまだ人がすごかった。(この様子は母屋の「着物着る」で。)
その後、従兄弟の家ですっかり御馳走になり、帰りは車。

ああ、それからが大変。
昼間から何となく前兆はあったのだが、車中で気分が悪くなる。
冷や汗かいて、目の前まっくら・・・息子がビュンビュン車を飛ばしてやっと家へ。

ということで
5月5日・端午の節句は
半日寝込んでしまった。
家人が作ってくれたお粥を食べて少しよくなる。
お粥って、いいな。
外国だったらこういう時何食べるの?
オートミールなんかだったらなお更気分悪くなっちまう。
日本人でよかった。

今日一緒に遊ぶ予定だった方、・・・ごめんなさい。

というわけで
菖蒲湯もできなかった。
こいのぼりも見にいけなかった。
こいのぼり好きなのにな。
クリスマスの電飾やカボチャのくりぬきより、たくさんあちこちで鯉のぼりをあげて欲しいと
思ったら去年も同じことを書いていた。

かくして三連休ははかなく終わり、
明日は仕事ですよ!
体調はまだいまひとつだけれど、頑張りましょう。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-05 22:14

茶摘

d0015580_238335.jpg夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
あれに見えるは茶摘みじゃないか
茜たすきに菅の笠♪

新茶を戴いて思い出した、今日は八十八夜。
昨日は28度といきなりの夏日で、
夏も近づくどころか、
夏が来ちゃったという感じだったけど、
今日は又どーーんと下がって、16度。
朝から降りだした雨に地響きするような雷、
夕方には震度4の地震。
濃い八十八夜だった。

北海道では雪が降ったというこの寒さも今日を限りとか。
暦の上での夏はもうすぐ。

さてその前に
明日から三連休、どうしましょう?
[PR]
by ukiukikimono | 2006-05-02 23:30