うきうき離れ家

ukiukiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カウントダウン

この一年を、きもの関係だけで振り返ってみると、
けっこう着てます、きもの。
特に7月8月の「着物着る」は27回。
今年の夏は異常に暑かったのにね!
盆踊りがすごかったですから。
それと残暑厳しき8月20日に日本髪を結うという快挙、これもすごかったですねぇ(笑)
思い残すこと、ありませんわ。

大晦日の今日、大急ぎで百貨店へ用足しに行った。
とあるデパート、入った正面に訪問着と帯が飾ってあり、
きもの、五百何十万円、帯、百何十万円、
裏やら仕立て代を入れると、七百万円以上になるなぁ。
はぁ~
ぜんぜん欲しくないけど・・・・

やってよかった、お直し、お手入れ、仕立て直し。
直したきもの、帯、一回でも多く着ましょう。

昨日、今日と師走ならではの出来事がいろいろあったのだけれど、
書いている時間が無い・・・・
何しろあと数分で、年が明ける。

息子たちが夫婦、親子で来てくれて、
賑やかな年越し、ありがたいこと。

この一年「うきうききもの」に来て下さったみなさま、ありがとうございました。
来る年も何卒よろしくお願い申し上げます。

それでは、よいお年をお迎えくださいますように。

平成18年12月31日
うきうききもの管理人 あつこ
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-31 23:55

ことここに及んで

暮も押し詰まった29日、手入れに出していた帯や着物が出来上がってきた。
着物は気に入りの縞お召を洗い張りして仕立て直した、これは春になったらすぐにでも着られるからいいんだけれど、
帯4本は夏帯・・・・解いて洗って芯を新しくした。
絽の丸帯2本は引き抜き結びにしないと柄が逆さになる上、短かかった。
あの手この手奥の手を使って締めるのは、暑い盛りに難行苦行。
だましだまし何回も締めた帯だけど、思い切って直そうと。
同じく短かった絽の名古屋帯もすっかり生まれ変わって帰ってきた・・・・のはいいんだけれど
よりによってこの時期よ、夏物の支払いはつらいでしょう。
実は10日ほど前にも、他のお手入れ屋さんから帰って来た物あり。
その前には遠く高崎まで洗いに行ってたものも帰ってきたのだった。
はぁ~
しかも新顔なし。
はぁ~
でも、好きなものばかりだからいっか!
どんどん着ましょうねぇ!
そして、もう増やしません。決して!
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-30 00:32

ことはじめ

d0015580_230678.jpg
師走28日、毎年本格的お正月の準備に入るのがこの日。
まず、門松をたてる。
この日を逃すと、30日まで待たねばならぬから、
昨日のうちに松は買っておいた。
これが出来ない年の暮れは寂しいものだ。
それを思えば、今年は無事に過ぎたということになろう。

d0015580_23114470.jpg28日にする
もう一つの大仕事、
それは、餅つき。
昨夜から研いで、
水に浸けて置いたもち米10キロ、
一升づつ、6回に分けて
搗きましたよ。
と言っても、搗くのは機械ですが。
まずは搗きたてを、大根おろし、納豆、餡にからめて食べ、
その後は、夫の友人に取りに来てもらったり、姉に届けたり、遠いところには送って、
今自宅用に最後の一搗きが終わったところ。

d0015580_2327890.jpg空にはきれいなお月さま。
昨夜は上弦の月、今宵は少しふっくらしている。
風が強かったので、星もきれい!
昨日、今日と異常なほど暖かい年の瀬だったけれど、
明日からは寒くなりそう。
いよいよ押し詰まりました。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-28 23:32

爆弾低気圧その後は

d0015580_961347.jpg
12月27日・7時30分
とりあえず復活のご挨拶。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-27 09:28

冬至

毎年冬至には小豆を煮て、かぼちゃも煮て食べるのですが、
風邪ひいちゃいまして、
柚子も買ってません・・・・

おとといの夜、急にのどが変になり、クシャミハナミズハナズマリ。
明くる21日は休日だから家で養生してればいいものを、
義妹のところでケーキ作りをする約束。
大森まで行く。
d0015580_21522221.jpg義妹の指導でイチゴケーキ作り。d0015580_21525047.jpgよくできました!
d0015580_21552026.jpg

22日になると、
咳が出てきちゃいました。
明日23日はお友達と会う約束が・・・大丈夫か?行けるか?楽しみにしてたのに・・・
今晩は早めに寝ちゃおうと思ったら、義弟が来ました。
アチャー
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-22 21:52

師走の到来物


d0015580_11502647.jpgd0015580_11505784.jpg信州からりんご。
横浜の知り合いから
広島菜の漬物。




d0015580_11484441.jpgd0015580_11523952.jpg仕事仲間からきんとん用に鳴門金時とかつおだし。毎月取っているお米、今月はもち米。
12月ですねぇ。
ダンボールには野菜と、
小豆、黒豆が!
暮ですねぇ。

d0015580_11493683.jpgd0015580_11491173.jpgシクラメンを頂戴した。
クリスマス近しですねぇ。
そして、丹波の黒豆。
なつには枝豆で戴き、ゆでておいしく食べたのだった。

あの枝豆がほんとに黒豆になって来ました。
さすがに粒が大きい、おいしそう!
上手に煮ることができるかな?
そこで困った、釘がない、古釘がない・・・

追加
d0015580_1655403.jpgピンポーン、
「どなた?」
夕方5時過ぎ
夫の友達が上州名物下仁田ネギを持ってきてくださった。
おいしいんですよ、このネギ。
カキ鍋にしようか、それともネギマか。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-19 11:44

はい、良く書けました。

d0015580_2143779.jpg左上の一輪、
「大」というみたいでしょ?
大文字草。
私が書いた「大」より、ずっと立派に書けましたね。
d0015580_2146698.jpg








でも、
実はこれ以外は書き損じたみたい(笑)
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-17 21:56

今日は何の日?

元禄15年12月14日は赤穂浪士討ち入りの日。
その時、ちょうど今頃か?
で、平成18年12月14日は本所松坂町でおまんじゅう買ってきました。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-15 01:24

今年の大仕事

今年は帯をかなり多く仕立て直した。
それらは、だいぶ前に手に入れて、丸洗いだけしてすでに何回も締めた帯。
帯に限らずきものでも、こういう状態にあるものを、
今更お金をかけ仕立て直すというのは、かなり思い切りがいる、のだ。

がしかし、今年は思い切ってどーんとやった。
それは、新しいものを増やさず、
今持っている物にしっかり手を入れて、使いつぶそうというこころ。

ほどいて、洗って、帯芯を新しくし、長さを足す。
締める機会はあまりないだろうと思われる、綴に刺繍の丸帯も仕立て直した。
この丸帯は裏に違った刺繍があるので、
前は共通、おたいこは柄を違えて二種にし、付け帯にした。
こうしておけば、次にまた誰か締めてくれるだろう。

昼夜帯は表と裏を別々にして、2本の袋帯に、
気に入っている塩瀬の名古屋2本は、生地をこれ以上痛めないように作り帯に、と。

ここに来て、夏帯3本、秋物2本が出来上がってきた・・・
ああ、今この時期に夏物の支払いはつらいわ。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-12 00:19

もう一息・・いや二息、三息

昨日は冷たい雨降り、
なのに午後から大片付け。
昨年の夏、仮に移動したまま秋~冬、そして又夏が来て、
秋が過ぎてなおそのままになっている着物関係の荷物&本&夜具等等等、
今年はいくらなんでもこのまま年越しは出来ぬと大決心。
が、・・・・ますます散らかる・・・なぜだ
夜、息子たちが来たので一時中止、
明けて日曜日、まあなんていい天気!
ということで、ただ今がんばってます。
7日に着物着たのですが、ゴタゴタしてアップがアップが

続きはまた後で

夕方、なんとか片がつきました。
他の部屋に多少しわ寄せがきちゃいましたが、それはまた明日にして、
いっこく堂アップとも言えぬほど遅れに遅れた「着物着る」を更新。
[PR]
by ukiukikimono | 2006-12-10 15:16