うきうき離れ家

ukiukiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ゆく年くる年

平成20年大晦日は風が少しあったものの、陽射しも明るい穏やかな日でした。
伯父叔父甥従兄など集まる親族親睦コンペなので、夫と息子達は早朝から出かける。
おかげで掃除もはかどり、
10時の開店には横浜そごうで買物。一度帰って、今度は地元109へ。
諸々なんとか納まった夕方5時、都合よく男性陣帰宅。

今年は山形新庄の二八蕎麦と五割蕎麦の二種類を準備し、
5割蕎麦はあったか天麩羅蕎麦に、
二八蕎麦は冷たいもり蕎麦にする。
連れ合いを亡くされ一人住まいの夫の友人も呼んでのおおつもごりです。

今年はつらい別れがあった年でした。
ミークンの時にはみなさまからのコメントでどんなに助けられたことか・・・
あれがなかったらどうなっていたでしょう。
ほんとうにみなさまに支えて戴いた一年でした。
ここに改めて御礼申し上げます。

いろいろあった一年でしたが、
とにもかくにも無事に年を越すことが出来ることを感謝しつつ、
ワタクシこれからお風呂に入り除夜の鐘を聞きます。
ほんとに聞こえるんですよ。
それではみなさま、どうか良いお年をお迎えくださいませ。
ありがとうございました。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-31 23:05

仕事納めの仕事始め

今朝、家の前の通りは静かでした。
月曜日、いつもは通勤通学の人&車&自転車&バイクとかなり激しく行きかうのに。
学校はともかく、会社もすでに休みに入ったのね。

d0015580_21173236.jpgうちは今日29日が仕事納め。
すっかり片付いた後、例年のごとく
搗きたてのお餅を仕事仲間に振る舞う。
餡と辛味の二種類です。



d0015580_21201819.jpgそれに一足早い年越しそば。
ほんとは盛り上げないといけなのだが、
あったかい方がいいやね。と言うことで茹でたお蕎麦に
具だくさんのあったか汁をかけました。

d0015580_21344330.jpgさて、そっちの仕事はめでたく納めたけれど、
お正月の準備はこれからが本番。
お餅10キロは搗き終わり、
黒豆も煮えました。
今晩は薄塩水に数の子をつけて、塩抜きしましょう。
数の子は大大だーーいすき!ほんとはこれだけでいいくらいなのだ。
子供の頃は干し数の子で、もっと安価だったと思う。
明日は野菜、魚、肉の買出し。
それに子守。
パパママは仕事なんですと。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-29 21:44

走る走る師も走る

畳はともかく、女房は古くてよろしい。
が、しかし
お風呂とトイレは新しいが良いね。

日々なくてはならぬ、使わぬ日はない(風呂場、洗面所、手洗い)のリフォームだった故に、不自由な思いをしましたが、昨日めでたく仕上がりました。
毎朝来ていた職人さん達が来なくなったのは、ほっとしつつも
ちょっと寂しい気がしないでもない。
一日3回お茶やおやつ、それに寒い日はけんちん汁、おでん、肉うどんなどを出すのも
けっこう楽しんでしていたのに、
d0015580_22411093.jpg仕上がった日、
責任者の人がお礼にと豪華なお花を下さったのにはびっくり。
恐縮しました。

自分では感じないながらも、やはり気疲れしたのか
今まで治まっていた耳鳴りが再発。

そんなこんなで今年も残すところあと4日。
あせるなぁ。
と言うことで、今晩からもち米を洗って水につけておき、
明日から餅つきを始めます。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-27 22:51

初霜初氷

この冬一番の冷え込みと云う今朝は、
起き抜けに家まわりを掃いて、北側の羽目にそって水と塩でお清め。
それから風呂場をざっと洗って、30年間ありがとうございましたとお礼を言い、
同じく塩で清める。
そうです、あの日見に行ったカラオケじゃなかったフロオケの展示やっと工事の運びとなったのです。
息子は近未来の為、ヘルパーさんが一緒に中に入れる広さと、ゆったり入れる浴槽が良いと言うが、
主婦歴40年からすると、大きい浴槽は不経済だし、広い洗い場は掃除が大変と思う。
あーだこーだと小田原評定、こんな押し詰まって職人さんが出入りすることに。
結局今ある面積に今風の組み立て式の洗い場&フロオケがすっぽり入るものになった。
狭いです。手すりは付けます。段差は低くなります。
d0015580_2163396.jpg今日一日で、このタイルもすっかり壊され、
土台にコンクリートを流すところまで進み、
明日は朝7時から
仕事が始まる前8時半まで水を止めて配管するそうな。
こりゃえらいことですよ。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-15 18:29

煌々と

d0015580_21182636.jpg昨夜は今年最後の望月と言うので何度も外に出て夜空を見上げたけれど、ああ、あそこにとうっすら朧に見えたと思うと、すぐに雲にかくれてしまい、そうこうするうち、雲は厚くなる一方。ついにあきらめました。

それもそのはず、夜半には雨が降り出し朝になっても止まず、昼前から急に気温が下がって寒い日曜日。
兄の納骨でした。

兄は昭和13年7月7日に生まれました。
上に二人の姉がいて、
女、女と続いた後に生まれた男の子、
両親の喜びは大きかったでしょうね。
特に母は、一にも二にもトシ〇ル、トシ〇ル(兄の名前)で、
山口瞳さんの言葉を借りるとまさに「お宝ぼっちゃん」そのもの。

兄は心やさしく、92歳でみまかった母の看護を最期までほんとうによくしてくれました。
その母が逝ってまる6年、この5月に七回忌をしたばかりでした。

雨の中、兄の遺骨を両親の隣に納め、
私、心が安らかになりました。

柿を剥いたのとみかん、
それからこんな時でないと切る踏ん切りがつかない戴物の虎〇の羊羹を持って行き、
お寺で切り分け懐紙にのせて配り、みなさんの口直しにしてもらう。

あんなに降っていた雨も、ご供養の膳が済んで外に出るとすっかり上がってました。
夜になってちょっと買出しと外に出ると、まあなんとお月様が煌々と。
吸い込まれそうです。
星もきらめいて、昼間の雨が夢のよう。
それにしてもなんだってあんなに降ったんでしょうねぇ。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-14 22:04

今日はきっと・・・

師走とは思えない、春が来たような暖かな日が続きます。
草花もちょっと勘違い?
d0015580_9592640.jpg黄色いカンナがまた咲いちゃいましたよ。




空いている鉢にはナガミノヒナゲシが!風で種が飛んできたのかしら。d0015580_1011258.jpg







今日は休日、差し迫った用事もあるのだけれど、
家族の出はらった家にのんびり一人でいるのは好きなので外出はやーめったっと。
「着物着る」の更新しましょうねぇ。
でもこの頃は出先で撮らずに、同じ背景同じ人物・・・・あきちゃうね。
ま、仕方ないやね。
管理人の備忘録ですから。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-11 10:30

ニイタカヤマノボレ一二〇八

d0015580_2225344.jpg平成20年12月8日は寒い日ながら無事穏やかに過ぎました。

この春法事で鎌倉の東慶寺へ行った折、ご住職が言われるには
12月8日は開戦の日とだけ思われがちであるけれど、
仏教界ではお釈迦さまが悟りを開かれた日ということで、非常にありがたく大事な日である。
と言われた。

これは私にとってとてもうれしいことで、
いつも昭和20年の暗く寒かったであろう12月8日を思って「すいとん」を食べていたのをやめ、
今年はおいしい物でも食べましょうかと密かに思っていた・・・・・ら・・・・
あら、以心伝心
お嫁ちゃんから花束貰っちゃいました。
あららケーキも!
d0015580_23505044.jpgありがとうございます。
そいでもって、わたくしいくつになったんだっけ?
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-08 23:53

停滞ぎみ・・・

ちょっと用事がたて込んでまして、
本宅うきうき、離れブログも更新が滞ってしまいました。
見に来て下さった方には無駄足をさせてしまいすみません。
どうも気分が上がらないんですな、これが。
ま、そんなこともありますわね。
ということで、
今日日曜日は朝からせっせと外の落葉掃除。
ラッパ水仙はまだ芽が出てきたばかりだけれど、
日本水仙は蕾がふくらんできた。

午後からは神楽坂へ。
またまたチケットを戴いたのです。
今度は新内の会。
新内といえば「蘭蝶」と「明烏」くらいしか知らないけれど、なかなか聴き応えある会でした。

そして神楽坂といえば
これでしょ。d0015580_016241.jpg不二家のペコちゃん焼です。
いつもは行列にあきれて買い損ねてばかり。
今日は注文しておいて帰りに無事受け取りました。




でもこの顔、こわくない?
d0015580_024090.jpg
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-07 23:59

頭も軽く

先週土曜日の夜中、急に歯が痛くなった。
そういえば前夜も夢うつつに歯が痛いなぁと思っていたのだ。
でもどの歯が痛いの?上の歯の右半分全部と下の右奥あたり。
いづれにしてもすでに治療した歯で、となりと連なってかぶせものがしてあるので、
こりゃ大ごとだぞ。
それですっかりゆーつになってしまっていた。
何にせよ年末を控えて休診される前に歯医者さんに行かねばと、
1日の月曜日に行ってきました。
レントゲンを撮って調べたところ、
どこも悪くないんですと。
???
悪くないのはうれしいけれど、
じゃなんで痛いの?

とにかく治療は必要ありませんと言われて気が軽くなったか、
パーマをかけようかなんて思いたち、そのまま美容院へ。
1年に一回くらい髪を切りに行くくらいで、もう何年もパーマはかけていない。
着物の時は自分で結い上げるけど、まっすぐなサラサラっ毛なので、重い感じがしてた。
かけたらふんわり軽くなったじゃん。
これで肩こりが少し解消するかしらん。
[PR]
by ukiukikimono | 2008-12-03 23:22