うきうき離れ家

ukiukiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

巨大化

d0015580_20312885.jpg猫の額ほどもない、
ちょっぴりの土。
そんなところにも
草がモシャモシャと生えて、
せっかく大きくなってきた、
桔梗、ホトトギス、オダマキ、オケラ、ミヤコワスレ、
遅くて心配していたダリヤが
やっと芽を出して、
10センチほどになってきたのに、埋もれてしまうじゃん。
という事で、昨日は朝から草むしり。
鉢植えのユリは窮屈そうなので、植え替えようと思いながら、結局そのままに。
なのに沢山芽を出して、今では背丈も伸び、蕾も見える。うれしいなぁ。

それにしてもこのマーガレット、すごくない!?根元は一本なんですけど。
去年の5月に小さな鉢植えで一株貰い、それを土に下ろして約一年。
今年の1月アップした時、すでにかなり大きくなっていたけれど、三月たってこの勇士。
これでも花は最盛期をすぎているのです。
寒さに弱いと言われてますが、昨年11月末からずっと咲いているような・・・・?
後ろにはナデシコ、テイカカズラ、アネモネ咲いているのですが・・・見えませんね。

他には
クレマチスがいつの間にか咲き始めてました。
ドイツスズランも白い鈴をたくさん鳴らしてます、かわいいったらありゃしない。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-30 21:04

予期せぬ・・・

d0015580_22204863.jpgこの4月から幼稚園に上がりました。
保育園に行っていたので、どうということもないと
たかをくくっていたのです。
が、
幼児心は複雑?
二日目から毎朝大変。
行くのをいやがるんですね、これが。
こちらも予期せぬ出来事で、多少うろたえたものの、
こういう場合、なだめすかすのはダメ。
そこはグランマ年の功、好きにさせておいて、
一気に急襲。
泣かせずお迎えのバスに送り込み。
いろいろな事がおこります。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-20 22:46

季節のあれこれ

夫の友だちがタケノコを掘って、持ってきてくれた。
早速茹でているところへ、また掘りたてタケノコ到来。
これはかなりの大物で、(タケノコは大物でないほうがいいんだけど・・・)
そのままでは鍋に入らない、
皮をむいて半分に割ってゆでる。
先に茹でたほうを適当に切って、出汁、日本酒、醤油、味醂で煮て置き、
筍ごはんを炊く。
今年初めての筍ごはん。
大大大好き。
おにぎりにして、仕事仲間にも食べてもらう。
私は小どんぶりにたっぷりよそって食べるのです。
お豆腐とワカメ、キヌサヤのお吸い物、それに漬物があれば他におかずはいりませんの。

それは昨日のはなし。

今日は後からきたタケノコで、八宝菜を作りましょう。
イカも入れて。
これまた大好きなのです。


もうひとつ、きのうの事
洗面所で髪を結おうとしたら、何んといい声が!
鶯です。
ホ~~ホケキョ
開けたお風呂場の窓を通してきれいに聞こえてきます。
裏の桜の木に止まっているらしいけれど、すでに葉がいっぱい繁っているので、
姿は見えない。
毎年毎年同じあたりから聞こえてくる初音を心待ちしていた。
今年は隣が工事中だったので、多分初音は聞き逃したのだろう、
もう十分舌が回って完ぺきなホーホケキョ。

    鶯の初音めづらし 梅一樹 たづねて来鳴く
       鶯の初音めづらし 今日よりはつぎて鳴かなん あすよりはなれて鳴かなん


大和田建樹の詩集「雪月花」に所収されているというこの歌詞に、
20歳の宮城道雄が曲をつけた筝曲「初鴬」をいつも思い出す。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-18 15:53

七重八重

d0015580_032481.jpg

4月8日
人形町は甘酒横丁。
待ってました!
樹には「青山桜」という札が下がっているけれど、
普賢象でしょ?

折りしも8日はお釈迦様のお誕生日・花まつり。
相応しい。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-11 23:56

もうすぐ満月

d0015580_23581844.jpg今日も暖かく、
桔梗の芽が土筆のようにニョキニョキと出ているのを見つけました。
いつの間に?
家のまわりにも桜がいっぱい。
春爛漫。
遅くなって、物干し場に出たら、
お月さまと山桜がいい感じ。
暖かく穏やかな春の夜です。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-07 00:06

今日の桜@満開中の満開!

d0015580_21362121.jpg

神田川沿いに咲く桜。
めいっぱい咲いて、あとは散るばかり。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-05 21:43

地に咲き匂う国の花♪

d0015580_23111372.jpg裏の空き地に咲く山桜。
この桜はうちだけに見える、
うち専用の桜。
ソメイヨシノなどと違って、
葉が先に芽吹く上に、
花も小つぶなので、
遠目では華やかさに欠ける。
けれど、そばでじっと見ると実に愛らしく、美しい。
例年だと今頃は散り始めているのに、
今年は少し遅れ気味。
朝の段階では蕾がかなりふくらんだなぁ、と
夕方見たら、花がほころびはじめて、
咲き始めたところに無常の雨。花びらに雨の雫が光ってます。

d0015580_233418100.jpg隣のぐっと低くなった土地に根を下ろしている樹なので、
物干し場からの花見は最高。
毎年ミークンと一緒に見てました。
右の画像、
いつ撮ったのかなと思ったら、2006年4月4日でした。
3年前の4月4日!?今日じゃない!
偶然!

今日は暖かく、東京の桜は満開中の満開でしょう。
でも夜になって雨。
きのう見に行ってよかった。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-04-04 23:46