うきうき離れ家

ukiukiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

後の月見

d0015580_21214627.jpg10月3日の中秋の名月を見て、
今宵の十三夜月を見ないと、
片身月になるそうですね。
まだ見てない方は今すぐ外にでて、
見上げてごらんな夜の空を、
月の欠け際がとてもきれいです。
おいしいおまんじゅうが食べたくなりました。
という事で、
明日は久しぶりにお江戸日本橋へ。








ところで、話は違いますが、
この頃嫌いなもの、
素人の愛用者を出す広告。
美容、健康、若返り・・・・果ては・・・
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-30 21:50

ただほど・・・

土曜、日曜、月曜と3日続けて雨。
25日の日曜日は兄の一周忌、朝の内の雨は上がったものの、外気13度。
洋服だったら寒いくらいでしょうが、その点きものは便利。
どうにでもなります。
兄嫁と一番上の姉は無地のきものに袷の黒羽織。
二番目の姉は無地一つ紋に帯付き。(それに雨コート)
どん尻に控えしワタクシは無地一つ紋の着物に単衣の黒羽織。
この日の気温だったら袷の羽織でもよかったけれど、
姑の遺した黒の羽織、袷でしたが、単衣羽織に仕立て直してあったのでした。
そして、な、なんとこの間のあのモンペ、穿きました。
家を出るときに雨が降っていたし、
息子の車は車高が高く、乗り降りの際、着物の裾が汚れるんですよ・・・だから。
お寺に着いたらすぐに脱ぎました。
世代交代、それも交代した世代も欠け始めて、兄は母が逝った6年後でした。
昨年来て下さった方がもう今年はいらっしゃらない。(70代)
明日ありと思う心のあだ桜、
明日ありと思わなくなって久しいこの頃ですが、さりとて何をどうするわけでもなく、
その日、その日、するべきことをしているだけです。

さて、
新型インフルにかかった仕事仲間はケロッと治ってますが、
ただの風邪だったはずのワタクシ、はかばかしくありません。
ただの風邪ほど治りにくいのは、ただの風邪故に養生もせず、
いつも通りの生活をしているからでしょう。
咳が出ます。咳は困ります。
電車に乗っても(乗ってませんが)ゴホンとしただけで、車内の視線が・・・・多分。
ということで、着物着るの更新もなく、訪問して下さった方には愛想なしですみません。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-27 21:25

今そこにある危機?

ここ二ヶ月近く鼻がつまったり、喉がいたかったり、
良くなったかと思うと、ぶりかえしたり。
毎年キンモクセイの咲く頃出てくる症状なんだけど、今年はその期間が長く、すっきり治らなかった。

関東六県では神奈川県が一位、
全国都道府県で四位、
自慢にならない、新型インフルエンザ患者数です。
大型連休の後グンと増えるんですよ。

ということで
ついに身近なところで新型インフルエンザ患者が出てしまいました。
仕事仲間の一人、今週月曜日に陽性反応、
続いて木曜日、もう一人。
いづれも7度2,3分程度の発熱、タミフル服用ですぐに快復ということで、まずはよかった、と思いきや、
8日夜から喉がすごく痛くなってきたのはワタクシ。こりゃ・・・・それでしょ・・・・
で、内科で検査。
判定はマイナス、意外にも陰性でした。ただの風邪だそうです。
昨夜は微熱があったけれど、今朝は鼻づまりと声のかれはあるものの、体調は悪くないです。
明日は兄の一周忌、なんとか行かれそう。
着物でマスクですが。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-24 11:33

おはようございます。

d0015580_6261638.jpg2009年10月18日・日曜日・午前6:00
東の空、太陽が昇ってくるあたりは雲の波。
その中からお日様が顔を出しました。
6:30分の今現在は、まぶしくて障子を閉めました。

昨夜は遅く10時過ぎてから突然針仕事を始めてしまい、
もっとしたいのをやっと打ち切って寝たのが丑三つ時。
今朝は家人が早出するので、5時に起きておにぎり、卵焼き、おべんと作り。
送り出して、いままたご飯炊いてます。

で、何を縫っているかというkと
モンペです(笑)
以前も大騒ぎして何枚か縫いましたが、しっかり雨用が欲しくて・・・・何しろこの頃の雨は降ると激しい。
新古品の雨コート生地2500円を買ってあったので、これで作ります。

昔は布を裁つときは慎重に、日を選んで出来れば良い日にしたとか、
そうもしていられない時は、「西行の麻の衣を裁つ時は 月をも日をも嫌わざりけり」(正確かどうかあやしいですが?)と3回唱えてから裁ったと母はよく言っていた。
現に母が嫁入りの時に持ってきた2尺指の裏に、もうすっかり薄れてしまったけれど、
祖母の字で上記の歌が書かれている。

ああそれなのに、それなのに
思い立ったらどうしてもしたくて、夜に(しかも黒地)ハサミを入れてしまったのでした。
一瞬不安になったんだけど・・・・やっぱり・・・
マチの部分、輪にしておくところをうっかり切ってしまいました。
ま、接げばいいんですが、それだけ仕事が増えて、ちょっとくじけました。
裁って、縫いだしたらやめられず、2時過ぎまで。
d0015580_20241027.jpg今朝は上記の如く家人が早くに出かけてくれたので、針仕事の続き。
この生地、化繊らしくて(安いわけだ)裁ち目の糸がほずれて縫いにくいこと。
それでも昼過ぎには出来上がりました。

お昼を食べて、
午後は日本オープン、石川 遼くんを観る。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-18 07:00

時季のもの

毎年この時季に丹波の黒大豆枝豆が送られてきます。
お正月に馴染み深い黒豆、あの黒豆になる前、若い緑のうちのもの。
ふつう枝豆と言えば夏のイメージですが、
丹波篠山の黒大豆枝豆は
朝夕の気温がぐっと下がる10月に入ってからが食べ時なんですね。
まずはお決まり、茹でてそのまま食べました。
なるべく早く食べてしまう方がいいだろうと、いつもはあちこちにおすそ分け。
だったのですが、
d0015580_18442224.jpg今年は残りでずんだ餡。
まずはお餅にのせてずんだ餅。
d0015580_18493616.jpg次に白玉だんごを、
と思ったら、あら、蓬入り白玉粉しかありませんでした。同色になってしまい見た目イマイチですが、仕事仲間にもふるまって、おいしく食べました。

軽井沢からのお土産は新そばです↓
d0015580_1857486.jpg


d0015580_1921626.jpg←こちら
よし田さんからの葉書
酉の市のお知らせです。
今年は二の酉まで。
もうそんな時季なのですね。




という事で
本日木曜日は休日。
このごろまともな着物ばかり着ていて、これではうきうきさんの名がすたる(?)と
久しぶりに銘仙を着ました。
ああそれなのに、それなのに
何んと写真撮るの忘れました・・・・・

追加
本日宅急便にて新米到着。
食用菊もってのほかも一緒に。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-15 19:24

赤い実

d0015580_20164588.jpg台風の後
秋晴れの良い天気が続いてます。
洗濯をどんどんして、
干したり、取り込んだり。
物干し場から裏の藪(他所の土地)を見ると、
あれ、あれは・・・もしや・・・
(赤い矢印のところ)
メガネをかけてよく見ると、間違いない。

カラスウリでした。
d0015580_20213211.jpg













実が青い時は保護色でわかりませんでした。
採りたいけれど、藪が深くては入れない。
8月のお盆の頃すっかり草刈したのに、もうボウボウです。
元子供部屋の北向き窓から見るとずっと近いので、
そこから見ていればいっか。
何にせよ、赤い実っていいなぁ。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-12 21:20

台風去って

今日は仕事が休みの日でよござんした。
朝7時半ころは雨風ともにすごかったですからね。
通勤の方は大変だったでしょう。
雨はあんがい早く上がりましたが、風がひどくて、裏の桜がぼっきり。
茨城県では竜巻のような突風がおこったとか。
保護犬猫のシェルターがあっちにあるんですよ。
老朽化がひどくて、修繕しなくてはならず、みなさまに寄付をお願いしている現状なので、
屋根がとんじゃったんじゃないかしら、
私より年上の保護主さんが一人で面倒をみているんですよ、
無事だといいんですが。

d0015580_21412626.jpg夕方には風もすっかりおさまり、
空の色がきれい。
遠く富士山まで見えました。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-08 22:00

台風接近

近ごろよく作っているもの。
寒天をながして、黒蜜だけかけて食べたり、ちょっと奢って白玉をいれたり。
牛乳寒を一晩冷蔵庫で冷やし、ミカンの缶詰をシロップごとあけたのと食べる。
こしあんがあったので、水羊羹を作る。などなど、秋の食べ物らしくない寒天づくし。

さて、秋の味覚と言えばサンマ。
サンマの塩焼き、よく食べてます。
だけど最近のサンマは大きすぎて、脂のりすぎ、ちょっとやだ。

この間テレビで、適当に切ったサンマをショウガ汁と醤油で下味をつけ、
ゴボウと一緒にかき揚にしていたけれど、ゴボウってどうよ?
と思ったけれど、カリっと揚げたてを食べればおいしいかもね。
という事で、
油をもって脂を征す。
d0015580_1905632.jpgうちの晩ごはん。
家人がどう食べるか窺うと、ムシャムシャぺろりと一皿食べた。
安心してワタクシも箸をつける。
まったくクサミなく、ゴボウとの相性もよろしい。
ただしアツアツを食べないとダメでしょうね。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-07 19:26

十六夜月

d0015580_1747251.jpg
今日は地元地区センターの文化祭でした。
この地に住んで30年経つけれど、一回も地区センターに行ったことがなかったのに・・・・
時間に縛られる忙しい生活をしていたせいもあるけれど、地元、ご近所とのつきあいは意識的に距離をおいていたのだった。
のにのにのに、
昨年9月の末の朝、保育園送りの際、地区センター裏口から入って、表へ通り抜ける近道をしたら、
「越中おわら・風の会」のポスターが貼ってあったわけ。
後から知ったことだけど、このポスターはこの後すぐに片付けられちゃったそうな。
練習日も木曜日と都合よく、翌10月から入部。
あれから一年、月2回の練習を続けて、本日念願おわらの男踊り(カカシ)をやりましたさぁ。
めでたしめでたし。
打ち上げをして、帰宅。
戴物の梨をむいて、やれやれと座ったら、真正面、網戸越しに大きなお月さまが!!
満月ですぞ。
なんと美しい。
梨を食べて、熱いお茶を飲んで、カエデと梅の木の間から見る月。
贅沢贅沢。
[PR]
by ukiukikimono | 2009-10-04 18:36